技術情報

 

当社は汚染調査から対策、評価まで一貫した土壌浄化システムを提供しています。

調査

当社は環境省指定調査機関(環2003-2-175)、大阪府指定調査機関(大阪府H15-1-95)として、

現状を的確に評価した最適な調査結果を提供します。

 
1.資料等調査



 

汚染の可能性と対象物質の特定

・土地履歴調査

・地形図、地質図

・航空写真

・聞き取り調査

・住宅地図(現在と過去の比較)

 
2. 概況調査

 

表層土壌の汚染状況調査

・土壌ガス調査(VOC)

・土壌溶出量、含有量調査(重金属等)

・地下水の汚染調査(既設井戸)

 
3. 詳細調査

深度方向の汚染の調査

・ボーリング調査

・地下水調査

対策

 

   
  1.対策計画

最適で低コストな浄化方法を選定

・対象物質の種類と濃度、汚染の分布を確認

・必要に応じ、応急対策の選択

・対策技術の検討

   
2. 対策施工

安全で最適な浄化の実施

・揮発性有機化合物は土壌ガス吸引法などにより浄化します。

・重金属類は掘削除去または不溶化技術などにより浄化します。

 

評価・監査

 




 


   
1. 対策効果確認

浄化対策施工終了後の監視

 
2. 周辺環境影響監視
定期的な土壌・地下水のモニタリング
 
調査・診断から施工、メンテナンスまで建物の資産価値を高める

大規模修繕工事など、豊富なノウハウでニーズにお応えします

 建物の老朽化にともないリフレッシュ化に対する需要は伸び続け、その市場は拡大の一途をたどっています。当社はこのようなご要望にお応えできるよう、 総合建設業者としての経験と実績を生かし、外装・内装工事、耐震補強工事、増・改築工事、設備機器のリフレッシュ工事など、建物診断から長期修繕計画の プランニング、設計・施工、メンテナンスまで一貫体制で取り組んでいます。その守備範囲はオフィスビルからマンション、病院、店舗、学校にいたるまで、 あらゆる建築物におよんでいます。
 
 
 
マンションからオフィスビル、
店舗、病院、学校に至るまで、
あらゆる建築物に対応します

マンション

オフィスビル

病院

防水・耐震
教育施設 外壁改修工事
 
 
 
    当社所有の工法一覧  下記一覧の工法名をクリック下さい。各概要へジャンプします。

 外断熱工法
 立体交差急速施工「TN80工法」
 
研究機関
 (社)日本建設業連合会
 (社)日本建設業経営協会 中央技術研究所
 (中堅建設業による共同研究機関)

  当社は、中央技術研究所設立当初から参画し技術力の向上を
  目指しております。
加入団体
 アンダーパス技術協会
 NPO 外断熱推進会議